AR(拡張現実)でインパクトのある広告物を作ろう!

ARとは「Augmented Reality」の略で、一般的に「拡張現実」と訳される。実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を“仮想的に拡張する”というもの。

テクノロジーとしてのインパクトは大きく、特に近年はスマホ向けサービスとして比較的簡単に実現できることもあり、日常生活の利便性を向上させ、新しい楽しみを生み出せる新機軸の技術として注目を集めています。

ARを使った身近なもので代表されるものといえば

『ポケモンGO』。

カメラを通してリアルな世界に、デジタルなポケモンが画面に重なって表示されるようになっています。

今やスマートフォンを使用するのが当たり前の時代。
スマートフォンを使用して、その技術を広告に用いて新しい広告のカタチをお客様にご提案していきたい!と考え、弊社も新しいサービスに着手することとなりました。

まだまだ愛媛では浸透していないARを使った新しい技術を、お客様に寄り添った内容でご提案していきたいと考えております。

詳しくはこちらをご覧下さい。